見返したい気持ちが生まれたらすべき3つのこと

見返したい気持ち

【解決できる疑問】

  • 見返したい気持ちになったらどうしたらいい?
  • 見返したい気持ちを解消する方法は?
  • 見返すために何をしたらいい?

そんな疑問をお持ちの方は、こちらの記事を読み進めてください。

実際に、職場の上司にありえない暴言を吐かれた経験がある筆者が書いている記事です。

読み終えた頃には、見返したい悔しい気持ちを整理する方法がわかりますよ!

 

見返したい気持ちが生まれたら?

信じていた人にひどいことをされて悔しい思いをする経験、人間なら一度はある経験です。

  • 恋人にひどいふられ方をした
  • 友人に信じられない悪口を言われた
  • 職場の上司に馬鹿にされた

 

シュチュエーションは違うと思いますが、言われた瞬間はイラッとしちゃいますよね?

 

私にもあります。

 

私が見返したい気持ちを持ったのは、5年間ほぼ無休で働いた会社の社長に「あさましい」と言われたことがきっかけでした。

 

朝6時に起きて、7時に出社、18時まで仕事。

仕事終わりは社長のご飯を作って晩酌のつまみ作り、結局家に帰れるのは23時。そこから風呂に入って寝るだけ。翌朝6時に起きて仕事に行く毎日…

休みも1ヶ月に2日あれば多いほう、有給なんてもちろんなし。

 

身を削り一生懸命働いた会社の社長に「あさましい」と言われた時は、さすがに「ふざけんな!こいつだけは、絶対許さねぇ」と怒りにワナワナしたものです。

 

その時、一瞬で私の中に見返したい気持ちが生まれました。

 

そこからというもの見返したい気持ちが原動力になって、自分のために技術を身につけ、勉強。

 

そして、独立。

 

会社を止める時には「やめないでくれ、俺を見捨てるのか?」なんて言われましたが、そんな言葉には構わずスッパリ辞職。

 

私が辞めて半年で、その会社は潰れてしましました。

 

これは、3年前に私が実際に体験した話です。

3年も経つと見返したい気持ちは薄れて、あの人とはもう関わりたくないという気持ちの方が大きくなりました。

 

一方で、「何もしてなかったら、あそこで潰れてしまったんじゃないか?」と思うこともあります。

 

悔しさに押しつぶされて、自分がなくなってしまう前に知って欲しいこと。

 

今から紹介することは、失望したり腐らずに前向きな気持ちを持ち続けることができるようになる方法です。

 

やって欲しいことは、次の3つ。

  1. 冷静になってみる
  2. 何を見返したいのか考える
  3. どうすればいいか考える

 

当たり前のことですが、頭に血が上っている時には忘れてしまうことも多い。

 

見返したい気持ちが生まれた時、怒りに身をまかす悪化してしまうこともあります。

 

そんな時に読んで欲しいのが本記事です。

本記事では、見返したい気持ちが生まれた時に『どの順番で何をすればいいか』を詳しく紹介していきます。

どうすればいいのかを、一緒に考えていきましょう!

 

【本記事の内容】

  1. 冷静になってみる
  2. 何を見返したいのか考える
  3. どうすればいいか考える

 

 

冷静になってみる

一番最初にして欲しいことは、冷静になることです。

 

見返したい気持ちになったら、アメリカ海軍直伝の『ボックス呼吸法』を試してみましょう。

たった4ステップ、16秒でできる呼吸法です。

  1. 4秒かけて息を吸い込む
  2. 息を吸った状態で、息を止め4秒キープ
  3. 4秒かけて息を吐く
  4. 息を吐き切って、肺が空の状態で4秒キープ

引用元:Box Breathing (the Navy SEAL breathing technique) from Quietkit

 

これは、怒りを思い出した時にも有効な方法なので、ぜひ覚えておきましょう!

 

冷静になったら、まず最初にすることは『本当に見返したいと思っているかどうかを考える』ことです。

 

 

本当に見返したいと思ってる?

私の場合、最初は見返したいという気持ちでしたが、途中から「見返したい気持ちとは違うのでは?」と思うようになりました。

 

言われた瞬間は見返したい気落ちが強かったんですが、冷静になって考えてみると、言われたことが悔しかった。

そんな言い方をする相手が憎い。そんな言われ方をされる自分が情けない。もっと強くなりたい。

 

そう思うようになったんです。

 

 

あなたは本当に見返したいと思っていますか?

 

 

本当に見返したいと思っていも、悪い気持ちを持って何かすることはあおすすめできません。

私自身の経験から、悪い気持ちを持ってした行動は悪い結果を招くことが多いです。

 

復讐なんかは、一番ダメです。

いくら悪いことをされても、悪いことで返したら、あなたもその人と同類になってしまいますよ。

 

嫌な人と同類だと思われるなんて、もっと嫌じゃないですか?

 

 

本当に見返したいかどうかを考える時に、いい方法があります。

それは、幽体離脱(ゆうたいりだつ)した気持ちで考えてみることです。

 

もちろん、実際に幽体離脱はできないんですが、上空から自分を眺めている気持ちで考えると、第三者目線で考えられますよ!

 

具体的には4ステップ。

  1. 目を閉じる
  2. 深呼吸する
  3. 背筋を伸ばして、頭の上から魂が抜けるイメージをしてみる
  4. 上空から自分の背後を見ているイメージで考えてみる

 

慣れるまでは時間がかかるかもしれませんが、できるようになるとどんな時でも冷静に対処できるようになりますよ!

 

 

何を見返したいのか考える

冷静になって、本当に見返したいかどうかを考えれたでしょうか?

 

それでも見返したいと思っている場合は、『何を見返したいのか?』を考えてみましょう!

 

何を見返したいのかは、具体的に2パターンあります。

  1. 相手を見返したい
  2. 自分を変えて見返したい

 

 

相手を見返したい

相手を見返したいと思ったら、自分を鍛えてみましょう!

 

「えっ、なんで?」と思ったんではないでしょうか?

 

理由は、『相手は変わらない』から。

人間って、変わらない生き物なんです。

相手をどうにかして見返そうとしても、考え方が変わらない相手を変えることはできません。

 

なので、こちらが変わることで、相手を見返すことができるんです。

「えっ、あいつなんか変わったな」と思わせることができます。

 

【どう変わりたいですか?】

  1. 強くなりたい!
  2. 馬鹿にされ続けたくない!
  3. 羨ましいと思われたい!

 

 

自分を変えて見返したい

自分を変えて見返したい場合は、まず最初に見た目を変えてみましょう!

 

理由は、見た目を変えると周囲の人たちの見る目が変わるから。

 

「人は見た目が9割」という本があるように、人間は視覚情報からいろんなことを判断することが多いです。

なので、自分の見た目を変えることが見返すことの近道になりますよ。

 

【どう変わりたいですか?】

  1. 強くなりたい!
  2. 馬鹿にされたくない!
  3. 羨ましいと思われたい!

 

 

どうすればいいか考える

一番大事なのは『行動』です。

見返したいと思っても、行動に移さなければ何も変えることはできません。

どうしたらいいかわからない方は、どうなりたいかをしっかり考えてみましょう!

 

【どう変わりたいですか?】

  1. 強くなりたい!
  2. 馬鹿にされたくない!
  3. 羨ましいと思われたい!

 

 

強くなりたい!

強くなりたい場合は、体を鍛えてみましょう!

体を鍛えると気持ちが前向きになり、精神も鍛えることができます。

 

何もせずに鬱々としているより、少しだけでも鍛えてみることで第一歩を踏み出すことができます。

一人でできない場合は、ジムなどで誰かと一緒に鍛えるのもおすすめです。

 

ジムのトレーナーさんは前向きで明るい人が多いので、そんな人たちと一緒にいるとこちらまで明るい気持ちになることが多いですよ!

>>パーソナルジムの選び方は目的で決める!あなたの希望が叶うジム5選

 

 

馬鹿にされ続けたくない!

相手が馬鹿にしてくる場合、自分の見た目を変えてみましょう!

 

理由は、馬鹿にされる理由をなくせるから。

馬鹿にしてくる人って、「自分が認められたい」「優越感を感じたい」と思っていることが多いんです。

 

見た目が強そうだと、ビビって馬鹿にできない人が多い。

なので、まずは見た目を変えてみましょう!

 

具体的には、まずは筋トレをして体脂肪を減らしてみましょう!

プヨプヨな体より、細身でしまった体の方が馬鹿にされにくいですよ。

>>体脂肪を減らす筋トレ

 

 

羨ましいと思われたい!

羨ましいと思われる一番簡単な方法が『見た目を変える』ことです。

 

見た目を変えると周囲の人の見る目が変わります。

特に、細身でしまった体になるだけでも、全然違いますよ!

 

見た目を変えるおすすめの方法は『筋トレをして体重を減らす』こと。

体重が減ることで見た目が変わり、筋トレをすることで引き締まった体を手に入れることができます。

 

また、筋トレをするとドーパミンが分泌され気持ちが前向きになることもできますよ!

筋トレをして自信を取り戻してみましょう!

>>体重を減らす筋トレおすすめ5選!【大きな筋肉を鍛える】

 

 

関連記事

>>見返したいと思ったら?あの人を見返すための10ステップ

 


イイダ
『大豆は世界を救う』と信じる豆マニア。豆腐屋で6年修行。本格的な手作り豆腐作れます。Twitterでは365日の豆腐ダイエットに挑戦中!ダイエットに興味がある方はTwitterもチェックしてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です