【沖縄】まえさとの「やっこ」


こんにちは、イイダです。

沖縄は豆腐を日常的に食べる地域として知られています。「ゆし豆腐」「島豆腐」などの沖縄独特の豆腐もありますが、絹、木綿など普通の豆腐も売られています。

今回は「まえさと<やっこ>」を紹介します。

まえさと「やっこ」

まえさとの「やっこ」は沖縄本島の食品会社「まえさと」さんが作っている豆腐です。沖縄では大手の会社さん。沖縄本島に本社を置いていますが、沖縄本島以外の離島でも買うことができる豆腐です。

さっぱりした味の豆腐

まえさと「やっこ」の一番の特徴は、何と言っても、<さっぱりとした味>です。豆腐本来のタンパクな質感、味が楽しめる豆腐です。

味がないので、味をつけて食べることをおすすめします。夏場など、暑い日に冷やして食べたい豆腐です。

 

硫酸カルシウム系のにがり

にがりには「硫酸カルシウム系」のにがりが使われているんじゃないかと思えるような<さっぱりさ>です。塩化マグネシウム系のにがりに比べると硫酸カルシウム系のにがりは、豆腐の味がしないのが特徴。

味が薄い分、大豆のたんぱく質をモロに感じることのできる豆腐です。

数値化してみると、

【味】★★☆☆☆

【旨味】★★☆☆☆

【口当たり】★★★★☆

【硬さ】★★★☆☆

と言った具合。タンパクな味の豆腐なので、おろし生姜をのせて「冷奴」で食べることをおすすめします。万能ネギを刻んでのせると、さらに美味しいです。マーボー豆腐、湯豆腐にして食べてもいい豆腐です。

豆腐のパックは、沖縄の絹豆腐と同じ浅い大阪型で、容量は280g。ノーマルな絹豆腐の味を楽しめる豆腐です。

 

 

「トウフを食べて健康な毎日を」

 

 


イイダ
『大豆は世界を救う』と信じる豆マニア。豆腐屋で6年修行。本格的な手作り豆腐作れます。Twitterでは365日の豆腐ダイエットに挑戦中!ダイエットに興味がある方はTwitterもチェックしてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です