豆乳から作る豆腐のレシピ


市販の豆乳から豆腐が作れることを知ってますか?

普段、飲むだけの豆乳から作る豆腐のレシピを紹介します。

 

豆乳から作る豆腐とは

市販の豆乳から豆腐を作ると、柔らかい食感の豆腐ができます。

食事というより、デザート感覚で食べれる豆腐が作れますよ!

 

材料

材料は2つだけです。

  1. 市販の豆乳
  2. にがり

 

豆乳

使う豆乳は「無調整豆乳」です。

調整豆乳だと、飲みやすいように薄めてある豆乳が多いので、豆腐になりません。

 

可能なら、豆乳の濃度が9%以上と表示されている無調整豆乳を使ってください。

豆乳の濃度が濃いほど、クリーミーで濃厚な味の豆腐を作れますよ!

 

にがり

にがりは豆腐用のにがりを使ってください。

スーパーなどに置いてある飲料用のにがりは濃度が薄いので、豆腐を作ることができません。

豆腐用のにがりは、Amazonなどで売っているので、チェックしてみてください!

 

豆乳から作る豆腐のレシピ

市販の豆乳から作れる豆腐のレシピを紹介します。

 

ざる豆腐

ざる豆腐

ざるで水切りすることで、濃厚な味の豆腐ができます。

デザートにおすすめの豆腐です。

ざる豆腐のレシピへ進む

 

 

あわせて読みたい

豆腐を使って作るレシピも、たくさん公開しています。

豆腐料理のレシピを探している方は、こちらへ進んでください!

豆腐レシピへ進む


イイダ
『大豆は世界を救う』と信じる豆マニア。豆腐屋で6年修行。本格的な手作り豆腐作れます。Twitterでは365日の豆腐ダイエットに挑戦中!ダイエットに興味がある方はTwitterもチェックしてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です