肉肉しい豆腐フランクフルト


肉肉しい豆腐フランクフルト

豆腐・魚肉ソーセージ・豚肉で作ったフランクフルトです。ウインナーの皮は買うのが難しいので、豚肉で代用。

表面をこんがり焼いて、塩・唐辛子で味付け。肉づくしのジューシーな豆腐料理です。

 

材料

(3本分)

木綿豆腐:100g

魚肉ソーセージ:140g

片栗粉:30g

卵:1個

豚肉:150g

 

レシピ

1:魚肉ソーセージをフードプロセッサーでミンチにする

2:豆腐をフードプロセッサーでミンチにする

3:魚肉ソーセージと豆腐をボウルに移す

4:ボウルに片栗粉・卵を入れ、混ぜる

5:タネの完成

6:豚肉を広げる

7:豚肉の上にタネをのせる

8:巻く

9:油をしいたフライパンで焼く

10:串を刺して完成!

 

コツ・ポイント

魚肉ソーセージと豆腐は粗めにするのがポイント。フードプロセッサーにかけすぎると、ドロドロの液体状になってしまうので気をつけてください!


イイダ
『大豆は世界を救う』と信じる豆マニア。豆腐屋で6年修行。本格的な手作り豆腐作れます。Twitterでは365日の豆腐ダイエットに挑戦中!ダイエットに興味がある方はTwitterもチェックしてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です