豆腐パンプキンパイ


豆腐パンプキンパイ

豆腐に含まれる水分、かぼちゃに含まれる食物繊維はお通じに効果的な食材です。パイ生地で包むことで、かぼちゃや豆腐が苦手な方でも食べやすくしてみました。

焼くのはパイ生地だけのひんやりスイーツです。冷蔵庫で冷やして食べれるので暑い夏にもピッタリ。

室温で20分ぐらい置いてから食べると、中はトロトロ、生地はサクサクの食感が楽しめますよ!

 

材料

(2ホール分)

木綿豆腐:400g

かぼちゃ:400g

粉ゼラチン:10g

お湯:200ml

冷凍パイ生地:400g

 

作り方


 

レシピ

1:白、黄色の2種類のゼラチン入り生地を作る

2:型枠に黄色→白の順番で入れる

3:冷蔵庫で5時間以上冷やす

4:パイ生地を焼く

5:合体させる

6:完成!

 

【ゼラチン液の作り方】

1:沸騰したお湯200mlに粉ゼラチン10gを入れる

2:混ぜて溶かす

 

【白の生地】

1:豆腐200gをフードプロセッサーでクリーム状にする

2:ゼラチン液を100ml入れる

3:混ぜる

 

【黄色の生地】

1:かぼちゃを3cmほどのブロック状に切る

2:茹でる

3:茹でたかぼちゃの皮をむく(皮は緑の生地で使います)

4:かぼちゃの黄色い部分をフードプロセッサーでペーストにする

5:かぼちゃペーストに豆腐150gを入れ、混ぜる

6:滑らかなペーストになったら、ボウルに移す

7:ボウルにゼラチン液100mlを入れ混ぜる

 

コツ・ポイント

パイ生地を焼く時に、周りをひとまわり大きなボウルなどで囲うのがポイントです。

理由は、パイ生地が膨らんで、形が変わってしまうから。

 

綺麗な器状にするには、周りを覆うボウルなどが必要です。


イイダ
『大豆は世界を救う』と信じる豆マニア。豆腐屋で6年修行。本格的な手作り豆腐作れます。Twitterでは365日の豆腐ダイエットに挑戦中!ダイエットに興味がある方はTwitterもチェックしてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です