豆腐の五目あんかけうどん


豆腐の五目あんかけうどん

豆腐を使ったあんかけうどんです。豆腐以外にもレンコンや人参などの根菜を多めに入れると食物繊維も食べやすい。

あんかけは腹持ちがいいので、うどんの量を減らしても満腹度も抜群です。朝食やランニングの5時間ほど前におすすめ!

 

材料

(3人前)

豆腐:300g

筑前煮の具:200g

きくらげ:3g

うずらの卵:6個

うどん:450g

醤油:30g

カツオだし:3g

水:500ml

片栗粉:20g

【うどんだし】

醤油:10g

カツオだし:1g

水:100ml

 

作り方


 

レシピ

1:きくらげを水で戻す

2:水で戻したきくらげと豆腐をカットする

3:鍋に水500mlを入れる

4:鍋に筑前煮の具、きくらげを入れる

5:具材がやわからくなるまで煮る

6:鍋にうずらの卵、豆腐を入れる

7:醤油・カツオだしで味付けをする

8:具材が煮えたら、水溶き片栗粉を入れとろみをつける

9:別の鍋でうどんを煮る

10:うどんだしを作り、うどんにかける

11:あんかけをかける

12:完成!

 

コツ・ポイント

あんかけの「あん」と「うどんだし」は別にした方がツルリと食べれるのでおすすめです。

うどんだしを入れて、麺をほぐした後からあんかけをかけて食べると美味!


イイダ
『大豆は世界を救う』と信じる豆マニア。豆腐屋で6年修行。本格的な手作り豆腐作れます。Twitterでは365日の豆腐ダイエットに挑戦中!ダイエットに興味がある方はTwitterもチェックしてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です