まるで肉!豆腐そぼろ丼

豆腐そぼろ丼

まるで肉!豆腐そぼろ丼のレシピ

豆腐そぼろをより肉っぽくするにはどうしたらいいか?その答えが『油で揚げる』でした。

少量の油で揚げるように炒るとより水分が抜けて、表面が固くなります。醤油で味付けをすると、まるで肉!より肉肉しい食感を楽しみたい方におすすめです。

 

材料

木綿豆腐:150g

サラダ油:20g

ごま油:10g

醤油:5g

ほうれん草:30g

玄米:200g

 

作り方

1:豆腐を炒る

2:そぼろ状になったら一旦、取り出す

3:サラダ油・ごま油をフライパンで温める

4:豆腐そぼろを入れて揚げ焼きにする

5:表面が黄色っぽくなったら、醤油を鍋肌にたらす

6:混ぜる

7:ほうれん草を入れる

8:ご飯の上に盛る

9:完成!

 

コツ・ポイント

豆腐そぼろに油が吸収されます。水分が飛び切っていないと焦げるので、出来るだけ水分を飛ばしてから油を入れてください。

炒る・揚げるは、弱火でじっくりがおすすめです。

 

あわせて読みたい

【料理から選ぶ】

 

【食材から選ぶ】


イイダ
『大豆は世界を救う』と信じる豆マニア。豆腐屋で6年修行。本格的な手作り豆腐作れます。Twitterでは365日の豆腐ダイエットに挑戦中!ダイエットに興味がある方はTwitterもチェックしてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です