豆腐ダイエット1週間ごとの成果を発表!どれくらい減る?

豆腐ダイエット1週間

【解決できる疑問】

  • 豆腐ダイエットのやり方は?
  • 1週間の豆腐ダイエットでどれくらい痩せる?
  • 豆腐ダイエットに向いている人は?

そんな疑問をお持ちの方は、こちらの記事を読み進めてください。

実際に、豆腐ダイエットを半年以上続けている筆者が書いている記事です。

読み終えた頃には、1週間の豆腐ダイエットでどれだけ痩せるのかがわかりますよ!

 

豆腐ダイエット1週間ごとの成果を発表!どれくらい減る?

結論からいうと、1週間の豆腐ダイエットで体重が減る量は、最大で−1.5キロ。

体重が減る週と増える週を交互に繰り返しながら、9ヶ月で7キロ痩せました。

 

具体的にどういった具合で減っていくのかをグラフにしたので、参考にしてみてください!

 

本記事では、豆腐ダイエット1週間ごとの成果を紹介しています。

37週まで1週間ごとにどういう変化をして体重が減っていくのかが分かります。

 

本記事で紹介している内容は、実際に私自身で体験した結果です。

個人差はあると思いますが、参考までに読んでください。

 

【記事の内容】

  1. 豆腐ダイエットのやり方
  2. 豆腐ダイエット1週間ごとの成果
  3. 豆腐ダイエットは1週間でどれだけ痩せる?
  4. 豆腐ダイエットに向いている人
  5. 豆腐ダイエット1週間のおすすめレシピ
  6. まとめ

 

 

豆腐ダイエットのやり方

私がしている豆腐ダイエットのルールは、こちら。

  1. 1食を豆腐料理に置き換える
  2. 1日に食べてもいい量は基礎代謝マイナス500kcal
  3. カロリーの範囲内なら、お菓子やデザートを食べてもOK!

 

7週目からは1日1時間のウォーキングも追加しています。

さらに詳しく知りたい方は、『豆腐ダイエット』の記事で詳しく書いているので、読んでみてください!

 

 

豆腐ダイエット1週間ごとの成果

豆腐ダイエット1週間ごとの成果

豆腐ダイエットを37週間続けた結果がこちらです。

1週間で減った体重は最大で-1.8キロ、最小で+1.7キロです。

 

平均すると1週間で0.1キロづつ減っています。

中央値は-0.2キロ。

 

37週のうち、体重が減少した週は24週、増えた週は12週、変わらなかった週が1週です。

 

 

豆腐ダイエットは1週間でどれだけ痩せる?

豆腐ダイエットは、最初の1週間が一番減りました(−1.5キロ)。

理由は、食事を1食豆腐料理に置き換えたので、食べるカロリーが減ったから。

 

ですが、1週間単位で見てみると、体重が減ったり増えたりしているのがわかると思います。

豆腐ダイエット1週間ごとの成果

グラフの青い四角が体重が減った週、赤い四角が体重が増えた週です。

1週間を1つの四角で表現している表です。

四角の長さが長ければ長いほど、減ったり増えたりする量も大きいです。

 

全体的に右肩下がりのグラフになっているので、順調に体重は減っています。

ですが、毎週減るわけではないことがグラフを見ればわかると思います。

 

青い四角と赤い四角が交互に並んでいるように見えますよね?

これは、体重が減ったり増えたりを繰り返していることを意味しています。

 

減ったり増えたりを繰り返しながら体重が減るのが、私がしている豆腐ダイエットの特徴です。

 

 

豆腐ダイエットが向いている人

私がしている豆腐ダイエットは平均すると、1週間に-0.1kgほどの体重が減ります。

ゆっくり痩せたい方におすすめのダイエット法です。

 

0.1キロというと、「全然痩せないじゃん!?」と思うかもしれません。

 

ですが、少しづつ痩せるので3つのメリットがあります。

その3つのメリットが、こちら。

  1. 無理しなくていい
  2. 体脂肪をゆっくり減らせる
  3. 皮あまりが出来にくい

 

無理しなくていい

1日500kcalづつ減らすダイエット法なので、無理したくない人におすすめです!

1食だけ豆腐料理に置き換えるだけなので、続けるのも簡単。

 

私もチョコやクッキーを食べながらしていますが、体重は減っています。

半年ほど続けると、食の好みも変わってくるのでより我慢しなくも良くなります。

個人的には、体重を減らす習慣を身につけたい方に試してみて欲しいですね。

 

 

体脂肪をゆっくり減らせる

体重は大きく減りませんが、減っているのはほとんどが体脂肪です。

体脂肪をゆっくり減らすことができるので、見た目にも痩せているのが体験できます。

 

最初は手首・足首→ふくらはぎ・腕→太もも→脇腹→お腹の順番で痩せていきますよ!

体重だけでなく、体脂肪を減らしたい方におすすめです。

 

 

皮あまりが出来にくい

痩せるスピードがゆっくりなので、皮あまりが出来にくいです。

痩せるスピードが早過ぎると皮があまりやすくなるので、あんまり早く痩せ過ぎるのも問題がある場合があります。

 

豆腐ダイエットなら、1ヶ月で1キロペースで痩せれるので綺麗に痩せることができます。

きれいな体を手に入れたい方におすすめです!

 

 

豆腐ダイエット1週間のおすすめレシピ

豆腐ダイエットを始めたい方が一番困るのは、献立です。

一番多い問題がこちら。

  • 毎日何を食べたらいいか?

 

メニューを考えるだけで嫌になっちゃうことありませんか?

そんな方のために、1週間の献立を紹介します。

すぐ作れるレシピへのリンクも貼っておくので、お好みの豆腐料理を探してみてください!

 

 

【1日目】豆腐ハンバーグ

まず初日は、食べ応えのある豆腐ハンバーグから始めるのがおすすめです。

おすすめのレシピは、お腹に貯まる豆腐ハンバーグ。

 

めちゃめちゃお腹にたまる豆腐ハンバーグ

豆腐とパン粉で作るシンプルなハンバーグです。

パン粉を使うのでカロリーは少し高めですが、めちゃめちゃお腹にたまりますよ!

>>めちゃめちゃお腹にたまる豆腐ハンバーグ

 

>>豆腐ハンバーグのレシピをもっと探す

 

【2日目】豆腐スープ

豆腐スープは、具沢山にすると満腹感があり満足度が高いです。

おすすめのレシピは、スキレットで作れる簡単レシピ!

 

春キャベツとベーコンの豆腐コンソメスープ

作るのが簡単なのがスープのメリット。

野菜たっぷりでダイエットにおすすめ!

>>春キャベツとベーコンの豆腐コンソメスープ

 

>>豆腐スープのレシピをもっと探す

 

【3日目】豆腐プリン

3日目にもなると、甘いものが食べたくなってくる頃じゃないでしょうか?

そんな時におすすめなのが豆腐プリンです。

 

豆腐と卵黄で作る昔ながらのプリンです。

黒糖の甘みが懐かしい味!

>>豆腐の黒糖プリン

 

>>豆腐プリンをもっと探す

 

【4日目】豆腐ポタージュ

甘いものを食べた翌日は、ポタージュで胃に優しいメニューを食べましょう!

おすすめは、野菜をたっぷり使ったポタージュです。

 

缶詰のコーンクリームを使った簡単レシピ!

豆腐を入れると腹持ちがよくなりますよ。

>>コーンクリーム豆腐スープ

 

>>豆腐ポタージュをもっと探す

 

【5日目】豆腐お好み焼き

豆腐料理というと軽い料理が多いと思いがちですが、お好み焼きだと満腹感を感じることもできますよ!

おすすめのレシピは、簡単に作れるお好み焼きです。

 

たっぷりきのこお好み焼き

キノコをめちゃくちゃ入れました!

味は完璧にお好み焼き、お通じが良くなるレシピです。

>>たっぷりきのこの豆腐お好み焼き

 

>>豆腐お好み焼きをもっと探す

 

【6日目】豆腐チャーハン

豆腐をお米の代わりにした豆腐チャーハン。

作るのは少し手間がかかりますが、思った以上に食べ応えがあり、おすすめです。

 

【ご飯なし】豆腐チャーハン

ご飯なし!炭水化物を極限まで減らしたチャーハン。

ガツガツ食べれる低カロリーレシピです。

>>ご飯なし!豆腐チャーハン

 

>>豆腐チャーハンをもっと探す

 

 

まとめ

豆腐ダイエットを37週間続けた結果、1週間で減った体重は最大で-1.8キロ、最小で+1.7キロでした。

平均すると1週間で-0.1キロ、中央値は-0.2キロ。

37週のうち、体重が減少した週は24週、増えた週は12週、変わらなかった週が1週です。

 

豆腐ダイエットに向いている人は、こういう方。

  1. 無理しなくていい
  2. 体脂肪をゆっくり減らせる
  3. 皮あまりが出来にくい

 

1週間のおすすめの献立は、こちら。

 

 

>>最初から読む

 

あわせて読みたい

今回紹介したレシピ以外にも、豆腐ラボでは豆腐レシピを公開しています。

いろんなレシピを公開しているので、気になる料理を探してみてください!

>>豆腐レシピ

 


イイダ
『大豆は世界を救う』と信じる豆マニア。豆腐屋で6年修行。本格的な手作り豆腐作れます。Twitterでは365日の豆腐ダイエットに挑戦中!ダイエットに興味がある方はTwitterもチェックしてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です